実は香りの方が重要なんです!!

一般的にモテる女かどうかは外見が大事だと信じられてます。確かに、男性は、自分の子孫をしっかりと残してくれる可能性の高い、妊娠・出産能力が高い女性を美しいと本能的に思ってしまうようです。

しかし、その基準は、私たちが思うような「キレイな女性」というのとは少し違います。

左右対称であるか、太りすぎ、痩せすぎでないか、肌が荒れていないかといったことであって、むしろ、健康的な女性が男性が本能的に求めている女性なのです。

ところで、あなたの周りにこれと言って美人ではないのによくモテる女性はいませんか?

もしかしたら、その女性は、香りを上手に使っているのかもしれません。

嗅覚は人間の五感の中で唯一脳にダイレクトに届いて感情を揺さぶる力があることが知られています。

例えば、男性に女性の写真を見せる際、何も香りがない写真と、いい香りがする写真では、同一人物であってもいい香りがする写真の方を高く評価するという実験結果があります。

だとしたら、香りを上手に使えたら外見よりもモテる女になれると思いませんか?

ダイエットしたり、髪やお肌のお手入れをしたりということは手間も時間もかかりますし、センスも必要ですが、香りを身にまとうのはたったのワンプッシュ「シュッ!」で終わりです。


外見よりモテる女になる香りテク

外見よりモテる女になる香りを身にまとう為には、男性がどんな香りを好きかを知ることが大切です。

ほとんど全ての男性が女性を魅力的だと感じる香りは、石鹸やリネン系の清潔感を思わせる香りだと言われています。

男性にとって「清潔」というイメージは、そのまま「若さ」「上品さ」というイメージにつながることが分かっています。

さらに、石鹸系の香りは「清潔」というイメージと共に、入浴中の「ヌード」をイメージさせ、性的にも魅力的な印象を男性に与えるのだそうです。

この清潔感を感じさせる香りに、自分や彼の好きそうな香りをプラスして使うのがコツのようですよ。


香りをマスターしてモテる女になろう

良い香りを漂わせる女性は、どこに行っても大切に扱われる女になります。

レストランでは良い席に案内してもらえたり、タクシーの運転手さんにおまけしてもらえたり、仕事の面でもプレゼン力がアップしたりと良いことづくめです。

良いことが続くと、自然と前向きになり、体温も上がるので、香りが自然に周囲に広がり、さらに多くの人をひきつけられるようになります。

あなたも香りをマスターして外見に左右されずにモテるおんなを目指してみませんか?

⇒お風呂上りの香りの香水